主婦が突然ボイメンのオタクになった話

名古屋の町おこしお兄さんBOYS AND MENの10周年を全力でお祝いするブログ。ボイメン以外のことを書くときもあります。

推しが出演するGARO-VERSUS ROAD-をおうち時間に是非と言いたい

どうも、ボイメン沼の住人okimaiです。

 

昨日は、推しの出演するドラマGARO-VERSUS ROAD-の放送日、木曜日でした。

 

現在、推しが出演するGARO-VERSUS ROAD-は毎週木曜日午後10時〜TOKYO MXで放送されていて、まもなく自粛期間は明けるものの今後のおうち時間に是非!と少しでも拡散出来ればと言う思いで、この記事を書くことにしました。

 

GARO-VERSUS ROAD-の公式サイトはこちら。

garo-project.jp

私自身、特撮に特段詳しいわけでもありませんし、これまで完全履修した特撮といえば「仮面ライダーウィザード」と「騎士竜戦隊リュウソウジャー」で、あとはメンバーのゆーちゃむが出演していた仮面ライダー鎧武を少しかじったくらい。

 

一切特撮に詳しくない私が、「ただ推しが出ているから」と言う理由だけで視聴している、GARO-VERSUS ROADの感想について、大変厚かましくも書いてみようと思います。

 

(注意)完全な特撮素人による完全に個人的な意見です。ちょっとでも不安に思った方、是非戻るボタンをクリックされることをおすすめします。

 

まずここで告白します

ボイメン歴2年ちょっとの私、大変恥ずかしながら推しが出ていたドラマや映画は一切履修出来ていません…。推しの演技を初めて見たのは、ボイメンの舞台、通称ボイステが初めてでした。(マジです)

 

なぜこんな状態なのかと言うと、過去作を振り返るとなるとやはり膨大な時間が必要になり、日々推しやメンバーが提供してくれるyoutubeやブログ、Twitterなどのコンテンツを追うことにこの2年必死で。

 

普段の通勤は車だからスマホは使えないし、そもそもこのおうち時間で在宅勤務になり、子供2人がギャーギャー騒ぐ傍らせっせとPCで仕事をしていて、これまで以上に1人の時間が捻出出来なかったり。 (最終手段は睡眠時間を削ることもあるけど夫が5時半出勤で朝食の準備がある為毎朝4時50分に起床のハードなオプション付き)

 

テレビは子供がyoutubeを見る時に使っているし、基本は子どもたちの生活リズムに沿って過ごしているのでテレビ然り配信然り、リアタイは結構難しい。なのでこの2年間はボイメン出演の番組は「録画して溜まったら見る」と言うのが精一杯で。そういうこともあり、推しの過去作は封印してしまっていたのです。まとまった時間が出来たら、いつか見たいと決心している。(まとまった時間はいつ出来るのだろうという疑問)

 

肝心のドラマGARO-VERSUS ROADの感想

で。肝心のGARO-VERSUS ROADの感想。

 

面白い。←それだけかい

 

正直、私は血とか殴り合いとかそういう系は一切ダメで。

だから初回を見た時も

 

「うっ…。痛い…。辛い…。血がすごい…。見れない…。でも見る…。(そこに推しが出ているから)」

 

の繰り返し。

 

見ている間は心臓もバクバクしてるし画面を直視出来ないしで。夫婦のスケジュール管理用のカレンダーに推しのイベントを全て書き込んでいる為、帰宅した夫も「今回どうだったー?」と毎週木曜日になると聞いてくれましたが、「もう来週は無理かもしれない…。」と最初3回目くらいまではうなだれていました。(しかも初回を見た日、夢に殴り合うシーンが出てきて追い詰められていたのか寝汗ビッショビショ)(チキンオブチキン)

 

でもやっぱり推しが出ていたし、何よりも推しが以前から「出たい!」と公言していて、夢を叶えた作品だったので、私は何とか毎週木曜日リアタイしていました。22時だと子供たちも寝てるし、自分が寝かしつけで寝落ちさえしなければ見れるし。

 

しかも30分と言う時間もサクッと見れるし、話の展開もテンポが良い。割とポンポンとストーリーが進むので、私の様な特撮ど素人も内容に引き込まれる。

 

で。人間、だんだん慣れるもんですね。初回放送時のチキンな私でしたが、そんな自分は早々に卒業。昨日の放送では推しがかなり活躍していて、殴られたシーンでも「わ!血の吐き方上手だな!」なんて思っていました。(そこ)

 

しかも昨日は重要な回(個人的に感じた)で、推しと昔からの友達(悪友?ライバル?)との関係性も見えた回で。とっても良かった。推しがまばたきをせずに右目から一筋の涙を流したシーンでは、私も涙が出そうになった。

 

そんな感じで、だんだんと人間関係の変化があったり、それぞれの個人の感情が見えてきたりして回を追うに連れてGARO面白いな!!」と楽しみになってきて、昔のシリーズも見てみたいなって思う様になったくらい。だから、是非少しでも興味のある方には是非見て頂きたいなぁと思って、今回記事にしてみた次第です。

 

というかね、推しがこの役にすごく合ってるんですよ。

非常に役柄と演技とマッチしてる!と思ったんです。

(推しの他作品見てないくせにどの口が言う)←それな

 

あと、個人的にはとまんくんの演技がすごく上手で、役にもぴったりだなぁと。闇を抱えた感じとか、オンオフの切り替えとか。それも楽しみに見てます。端正なお顔立ちも素敵。

 

そんなこんなで、 GARO-VERSUS ROADはHuluやTSUTAYATVなどでも配信している様子。まだまだ絶賛放送中なので、最新話もリアタイ出来ます!おうち時間にいかがでしょうか?

 

詳細は、以下の公式HPで。

garo-project.jp

 で、毎回気になっているのがTOKYO MXでドラマの合間に流れるCMのこちら。


サンセイ CM映像1

すごく独特な曲で、毎回耳に残ってて。

気になって「サンセイ」で調べて見たら、パチンコを作っている会社の様子。GAROのパチンコ台があるのね!?すごい!なるほど!

 

おわり。

 

お題「#おうち時間